投資信託ってどんなもの?

  • 投稿日:
  • by

GUM11_CL01098.jpg投資ってよく聞くと思われますが、皆さんはどんなイメージを持たれるでしょうか。


これは私の印象なのかもしれませんが、大多数の人は「難しそう」「損しそう」と躊躇する方が多いと思われます。確かに、投資はかなり難しい面もあり、かなり知識や実践経験がないと、中々利益を上げることが難しくなっています。


皆様も給料からコツコツと貯めてきたお金を増やせるんだったら投資したいけど、それでも損するリスクを考えますと中々手が出せないという方が多いと思われます。

そうやって躊躇している方にこそ、投資信託がオススメとなっています!投資信託というのは簡単にいえば、投資を専門にしている会社にお金を預けて自分の代わりに資産運用をしてもらうという投資方法です。


投資は売り買いするタイミングも重要ならば、量の調節などが難しく、中々気がぬけません。そこで、投資を専門とするプロにお金を預け、自分の代わりにお金を増やしてもらうという形で間接的に投資を行うのです。

投資信託でしたら、自分が行うよりもずっと楽に始められますし、継続していくのも楽です。そして、配当金などが出ることもあり、自分のお金を増やしていくことにも繋がりますので、ぜひ利用したいところです。

もちろん、投資のプロといっても神様ではないので、時には失敗もするでしょう。そして元本割れということもよくあることです。そのため、上記で説明したよりは実は難しいのです。
しかしながら、現時点では銀行に預けても金利ははっきり言ってスズメの涙程度しかつきません。


せっかく投資信託すればお金が増やせるかもしれないのに、リスクばかり怖がっていたらチャンスを逃してしまいます。まずは投資信託で投資に実際に関わってみましょう。そうすることで将来的に投資することになるかもしれませんし、お金を増やすこともできるようになってくるのです。